思い出をきちんと整理しよう!写真の管理方法

デジカメやスマホで撮影した写真

旅先や仕事、友人や家族の様々な思い出を記憶にのこしてくれる大切な写真、デジカメやスマホなどで気軽に撮影できることから気づいたら大量の写真がたまっていた、なんていう経験をした人も多いですよね。どのように保管したらよいか悩むところです。手がつけやすいところから始めてみましょう。まずは全ての写真を確認してみます。もしかして必要ない写真もあるかもしれませんので、この機会に編集しましょう。編集が完了したらパソコンにデータを落として、USBメモリーなどに保管しておきます。

さらに効果的に編集、管理する方法

USBメモリーに一旦保存した編集済みの写真はいつでも好きなときに簡単に見つけることができる方法があればありがたいですよね。お勧めなのは市販されているソフトウエアです。豊富な種類がありますので、自分の希望にあったものを選ぶことができますよ。ソフトウエア上で簡単にアルバムを作成することができますし、色合いを変更したり、写真を好きなスタイルに編集することもできます。また、データ上で保管しておけば場所もとりません。

編集も楽、保管も楽!でも心配?

USBメモリーや専用ソフトウエアなどを利用すれば大量の写真を編集、整理することが簡単にできますよね。また、最近は無料でデータを保管できるクラウドのスペースが提供されていますので、必要なときに、必要な写真を移動するのも写真をデータで管理することによって容易にできますので、写真の保存は楽になりました。それでも、心配なのはもしデータが紛失したら。という不安もあるかもしれませんね。でもデータ復元ソフトを使えば万が一消してしまった写真も復元することができますよ。

フォトブックは、インターネットやカメラ屋などで作ることができます。写真を当てはめるだけで簡単に作れます。